学生が新卒採用を活用すべき理由

新卒採用試験を受けられるのは、文字通り新卒の学生のみです。

たとえ一年前に卒業したばかりで、職歴がない人でも、新卒採用試験を受けることができません。

そのため、学生は新卒採用試験を活用すべきです。

学生活は、まだ遊んでいても大丈夫な磁器ですが、社会人になると、ほぼ平日は仕事の拘束されます。



DYMでは若手社員が活躍できる場面がたくさんあります。



そのため、仕事に就きたくないと思う学生も多いです。そのことから中々就職活動に入ることができないまま卒業し、卒業後はフリーターとなってしまう人もいます。


DYMでは、委員会制度も活発で会社を各委員会の活動内容に基づき社員一丸となって活動しています。

確かに、フリーターは気楽に生活を送れて、自分の時間を比較的多く持つことができます。

しかし、フリーターの収入は限られた額にすぎませんし、将来性が全くない、安定しない職業です。
そのことから中々就職活動に入ることができないまま卒業し、卒業後はフリーターとなってしまう人もいます。

確かに、フリーターは気楽に生活を送れて、自分の時間を比較的多く持つことができます。

しかし、フリーターの収入は限られた額にすぎませんし、将来性が全くない、安定しない職業です。

当然、アルバイトなので長く勤めてもボーナスは出ませんし、やめる時にも退職金をもらうことができません。
そして、いざ真面目に仕事を始めたいと思っても、アルバイトをしていたことは評価の対象とならないことも多く、卒業後何をしていたのかと疑問を呈されます。
結果、正規の仕事につくことができず、ずっとアルバイト生活を続けなければならなくなります。
そうなっては手遅れで、後であの時きちんと就職活動をしておけばよかったと思うことになります。


それを避けるためには、自分の人生設計を行って、そのためには仕事につくことが必要であるということを明確に意識して、就職活動をやる気になる必要があります。


一度、深く考えてみてください。